読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

純米酒専門 粋酔 上野店(上野)

北は北海道から南は沖縄まで、全国津々浦々の日本を提供する粋酔。

その季節限定で醸される日本酒なども提供している。この店最大の魅力は、全ての日本酒を飲み放題出来ることもにある。

f:id:bisyoku:20170110212809j:image

料理もアラカルトからコースまでが用意されており、宴席で利用することも可能。

f:id:bisyoku:20170110165716j:imagef:id:bisyoku:20170110165743j:imagef:id:bisyoku:20170110165819j:image

f:id:bisyoku:20170111045050j:imagef:id:bisyoku:20170111045103j:imagef:id:bisyoku:20170111045117j:imagef:id:bisyoku:20170111045134j:image 

 

【店舗案内】
住 所:〒110-0015 東京都台東区東上野3丁目35-9 アドレ上野
電話番号:03-6803-0718

博多一幸舎(福岡)

博多駅の中にある、博多一幸舎。

店内は豚骨スープの濃厚な香りが充満。獣臭さが鼻を突き、一瞬不快に思ったが、一口スープを飲むと安堵に変わる。

f:id:bisyoku:20170110164010j:imagef:id:bisyoku:20170110164018j:imagef:id:bisyoku:20170110164031j:image

 餃子は大蒜と野菜のバランスが良く、焼き加減も素晴らしい。油で揚げる仕上げとなっていて、食欲が増す。明太子御飯は、ふくやの明太子を使用。一般的なものと同様の味、仕上がり。

f:id:bisyoku:20170110164431j:image

f:id:bisyoku:20170110164441j:image

店の人の対応が良く、とても満足できるラーメン屋であった。 

 

【店舗案内】
住 所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
電話番号:092-475-8510

ハイアットリージェンシー京都 Touzan(東山)

ハイアットリージェンシー京都のメインバー東山。

 f:id:bisyoku:20160911122042j:image

 大人の雰囲気を感じさせる店構えである。

 f:id:bisyoku:20160911122118j:image

ウイスキーのアテに最も相応しいチョコレート。

ボウモアハイボールとの相性は抜群である。

f:id:bisyoku:20160911122127j:imagef:id:bisyoku:20160911122134j:imagef:id:bisyoku:20160911122146j:image

【店舗案内】

住所:〒605-0941京都府京都市東山区三十三間堂廻り町644-2
電話番号:075-541-3210

京めん(祇園)

祇園に店を構える京めん。

芸能関係者が利用するようである。

 f:id:bisyoku:20160911121921j:image

まずはおでん。

京都の薄味の出汁。

f:id:bisyoku:20160911121932j:image

うどんは釜揚げで旨い。

f:id:bisyoku:20160911121942j:image

肉うどんも良く味が出ている。 

f:id:bisyoku:20160911121954j:image

強いて言うなら、喫煙・禁煙を分けていない点が最悪である。煙草臭くて、食事に支障を来す。分煙を強く願う。 

 

【店舗案内】
住 所:〒605-0073  京都府京都市東山区祇園町北側323 祇園会館1F
電話番号:075-561-7347

一福(松江)

松江駅の脇にある、一畑百貨店内のそば屋、一福。

出雲そばを食すことが出来る。

f:id:bisyoku:20161123104959j:image

割子(わりご)そばを注文。

1段目は生卵、2段目は山菜、3段目はとろろが入っている。ボリュームもさることながら、そばの食感が強く、風味も良い。

f:id:bisyoku:20161123105007j:image

【店舗案内】
住 所:〒690-0003 島根県松江市朝日町661 一畑百貨店6F
電話番号:0852-55-2564

みなと(浦和)

浦和で一番の和食を出すみなと。

寡黙に丁寧な仕事をするご主人の腕が光る。

突き出しはマスカットも入った秋を感じさせる一品。

f:id:bisyoku:20161105094652j:image

刺盛りは旬の魚を中心に。

やはり中トロは旨い。

f:id:bisyoku:20161105094708j:image

禁断の白子。舌に絡みつく食感、白子の濃い味が凝縮されている。 

f:id:bisyoku:20161105095141j:image 

癖になる穴子の白焼き。

皮の香ばしさと山葵の刺激を日本酒で流し込む。 

f:id:bisyoku:20161105095158j:image

賀茂茄子の田楽は味噌の香りが茄子のねっとりとした食感にマッチする。

f:id:bisyoku:20161105095210j:image

桜海老の天ぷらは塩で。

f:id:bisyoku:20161105095223j:image

鴨の治部煮。

柔らかい鴨肉の滑らかな食感と出汁の素晴らしいコントラスト。鴨肉の風味が素晴らしい。

f:id:bisyoku:20161105095234j:image

日本一旨いと思う、ばらちらし。

言葉はいらぬ。一度ご賞味あれ。

f:id:bisyoku:20161105095247j:image

【店舗案内】
住 所:〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2丁目12−4
電話番号:048-832-0807

リーガロイヤルホテル大阪(中之島)

リーガロイヤルホテル大阪のザ・プレジデンシャルタワーズに宿泊。アップグレードである為、コンシェルジュサービス等が使えない点が残念。

 

【ホテル側の紹介 】

格式高い洗練されたサービス。癒しとやすらぎを追求した客室。リーガロイヤルホテルだから実現できた、究極のエグゼクティブフロアー。最高級のクオリティによるおもてなしが、めくるめく夢の世界へと誘います。

f:id:bisyoku:20161119143230j:imagef:id:bisyoku:20161119143245j:image

f:id:bisyoku:20161119143257j:image

f:id:bisyoku:20161119143311j:image 

f:id:bisyoku:20161119143322j:image

f:id:bisyoku:20161119143335j:imagef:id:bisyoku:20161119143346j:imagef:id:bisyoku:20161119143358j:image

 f:id:bisyoku:20161119143406j:imagef:id:bisyoku:20161119143418j:image

大阪を見渡すことが出来る点は良いものの、やはりコンシェルジュサービスが利用したかった。

【ホテル】
住 所:〒530-0005 大阪市北区中之島 5-3-68

電話番号: 06-6448-1121